2021年4月14日水曜日

α7SIIIを買っちゃいました

価格.comの最安とか見て、何となく冷やかしでソニーストアに行って触り倒してきて、うっかりヨドバシに寄ったら、ポイント込みで最安と同じ値段。
相方さんはα7IIユーザーで、日ごろ「ソニーええでー」と言われていたので、うっかり店員さんに言うだけ言ってみようとか思って「あと2万下がったら2台買う」って交渉したら何と通ってしまい、晴れてα7Sユーザーになったのでした。
EOS R6は大変良いカメラだったのですが、α7SIIIの星空動画が撮ってみたくなったんですよね。
初めてのソニーカメラでカスタマイズの自由度に感動しながら、カスタマイズの備忘録を書いておこうと思います。基本自分のニーズですが、万人におススメの部分もありますので、何かで流れ着いた人の参考になれば幸いです。

【カスタムキー設定(スチル)】
背面ダイヤル:ISO感度
AELボタン:フォーカスエリア切替
AF-ONボタン:ピント拡大
C1ボタン:フォーカスモード
C3ボタン:インターバル撮影
ゴミ箱ボタン:ブライトモニタリング
マルチセレクター中央ボタン:フォーカススタンダード
背面ダイヤル中央ボタン:MENU
背面ダイヤル左ボタン:ドライブモード
背面ダイヤル右ボタン:ピクチャープロファイル
背面ダイヤル下ボタン:クリエイティブルック
録画ボタン:動画撮影
C2ボタン:サイレントモード切替
レンズボタン:フォーカスホールド

【カスタムキー設定(動画)】
AF-ONボタン:手ぶれ補正
C3ボタン:ゼブラ表示切替
ゴミ箱ボタン:録音レベル
背面ダイヤル左ボタン:Avオート/マニュアル切替
背面ダイヤル右ボタン:Tvオート/マニュアル切替
背面ダイヤル下ボタン:クリエイティブルック
※上記以外はスチルと同じ

【カスタムキー設定(再生)】
C1ボタン:回転
C3ボタン:プロテクト
Fnボタン:スマートフォン転送
録画ボタン:未設定
C2ボタン:未設定

【ファンクションメニュー(スチル)】
手ぶれ補正、ISO感度、ISO Auto低速限界、露出補正、測光モード、ホワイトバランス
フラッシュモード、ゼブラ表示、ピーキング表示、AF時の顔/瞳優先、顔/瞳検出対象、グリッドライン表示

【ファンクションメニュー(動画)】
録音レベル、フレームレート
※上記以外はスチルと同じ

【主要カスタマイズ】
露出制御方式:フレキシブル露出モード
フォーカスエリア限定:ワイド、スポットS、トラッキングスポットS
静止画/動画独立設定:すべて独立設定
DISP(画面表示)設定:全情報表示、水準器、モニター消灯
表示画質:高画質
ファインダーフレームレート:高速
自動電源OFF温度:高

2021年4月11日日曜日

【旅行記・星景写真】2021年4月10日 和歌山 白崎海洋公園

新しくやってきたSONY α7S IIIの動画の試写も兼ねて、和歌山の白崎海洋公園に天の川を撮りに行ってきました。
天体観測というのはコロナ禍の中でも取り組みやすい趣味として、もっと流行っても良いと思うのです。もっとも、近畿圏、特に大阪は東京より一足早く緊急事態宣言を解除したこともあり、感染者が急上昇していることもあり、
・現地のコンビニ等施設を利用しない
・人が密になりがちな狭いスポット(鶴姫公園とかね)は避ける
などを意識して、敷地が広くてまだあまり有名でない、和歌山の白崎海洋公園にしました。
私はここすごい好きです。


〇良いところ
・独特な岩と海岸で他のスポットと違う個性的な写真が撮れる
・東から南周りで真北ぐらいまでの270度はかなり暗い
(龍王ヶ淵、曾爾高原よりは明らかに暗い、鶴姫公園に一歩譲るか、ぐらいの感覚)
・敷地が広い、駐車場も広い
・高速から近い、道中に山道が無いなど、アクセスしやすい
・トイレがキレイ(星のスポットでこれは貴重!)
〇イマイチなところ
・いつ行ってもスゴイ風(1回三脚を倒してレンズが大惨事に…)
・北東方向は大阪をぶち抜いた方角なので上の方まで全然見えない
・数年前の台風で損壊し、一部は復旧を断念したそうで、部分的に廃墟になっているので、人がいない日はめっちゃ怖い

家を出る時に、ちょっと寒いなと思って一度帰り、冬のダウンを持って行ったのですが、案の定メッチャ寒かった。ダウンなかったら早々に引き上げる羽目になるとこでした。
そして、頑張って寒さに耐え、家に帰ってライトルームでチェックしていたら奇跡の一枚が!

今までで最高の1枚です。嬉しいね。


















【旅行記・星景写真】2021年3月27日 奈良 又兵衛桜

全国でも有数のしだれ桜の名所「又兵衛桜」を見に、奈良県宇陀市に行ってきました。
天気予報が芳しくなかったのですが、お日さまが差し込むポカポカの陽気で、美しい桜を堪能することができました。
本当は、ここで天の川と桜のセットを今週撮ろうと思っていました。今週は満月なので本来は星を見るのに最悪の日なのですが、地上が明るく照らされるので、地上風景が主となる又兵衛桜みたいな場合は、むしろ月明かりが地上を明るく照らしてくれて良い感じです。しかし、今晩から雨なんですよね…
来週にワンチャンあればいいなぁ




















2021年2月22日月曜日

【旅行記・星景写真】2021年2月22日 奈良 龍王ヶ淵

そろそろ、明け方に夏の天の川が見える時期がやってきました。
立ち上る夏の天の川は横一線になるので、リフレクションが撮れれば美しいだろうなと思い、龍王ヶ淵に行ってきました。
11月の美ヶ原高原以来なので、ずいぶん久しぶりの星景写真撮影です。
休暇をもらって4連休にしていたため、平日の前日となる22日の早朝に出向きました。2時ごろに到着したら誰もいなかったので、まだあまり知られていないスポットだから、平日は人がいないなと思っていたら、4時前から着々と到着し、4人でお話しながら明け方まで撮影をしていました。
星景写真スポットは、あまり人気があるところはひっきりなしにLED照明が焚かれたり、フレームに撮影者が入ったりして、「作品」を創るのは難しかったりするんですが、一方で、星景写真を撮るような場所は、当たり前ですが真っ暗なので、誰もいないとメチャクチャ怖かったりします。
特にここはしょっちゅう魚が立てる水面の音や、動物が立てる繁みのガサガサ音や鳴き声にビクッとなるので、4人というのはちょうどよい加減だったと思いました。
空は、晴れてはいましたが、元々ここはあまり暗くない上、ちょっと地平線付近が霞がかっていて、肉眼ではほとんど見えませんでした。キレイでしたが、一方で鶴姫公園、大台ケ原の開通が待ち遠しい、そんな撮影でした。















【旅行記】2021年2月21日 大阪 長居植物園

感染症対策で、できるだけ休日も家にいるようにしていましたが、さすがに息が詰まります。
ちょっと花でも見て気持ちを落ち着けようと、様々な梅が見ごろだということで、長居植物園に行ってきました。

そしたら、割と人いっぱいなんですよね。
まぁ、今回の緊急事態宣言も、前回ほどじゃないにせよ、確実に効果は出ているようなので、マスクを外して会話する飲食店(特にお酒飲む店)がかなりクリティカルだったのでしょうかね…