2021年6月3日木曜日

Oculus Quest 2で始めるVTuber計画 Part1(基本セッティング、有線Oculus Linkの接続、無線(Air Link)Oculus Linkの接続)

Oculus Quest 2を買いました。
本来の目的は、新しい創作ワークフローを組み立てたいというもの。
MMDで色々作ってきましたが、モーションを作るのは、あまり好きにはなれませんでした。
モーションキャプチャーは昔から憧れがあったのですが、あまり床にベースを置いたり配線だらけになることは、家がルンバ運用しているだけに避けたいところで、まずはシンプルなOculus Quest 2で試してみようかな、といったところ。
ハマったらもっと高級な何かに移行するかもしれませんが、とりあえずBeat Saber面白いねw

1 とりあえず、基本的なスタンドアローンセッティングをします。Oculus Quest 2を運用するにはfacebookアカウントが必須なので、持ってなければ取得します。そしてOculusアプリを入れてfacebookアカウントでログイン、あとは本体を起動して指示通り進めばスタンドアローンのセッティングは簡単に行えます。そうそう、Quest 2 Eliteストラップと、眼鏡の人は組み込み式の眼鏡を合わせて用意するのがおススメです。眼鏡用のアタッチメントが本体に添付されていますが、まあしんどいです。

2 公式サイトからOCULUSソフトウェアをダウンロードしてインストールします。あとは指示に従って接続すれば、PC用のホーム画面が立ち上がります。












3 有線で接続できたので、無線での接続に切り替えます。
・PCのOculusアプリで「設定」→「ベータ」→「Air Link」をオンにします。

・Oculus Quest 2を装着し、「設定」→「テスト機能」→「Air Link」をオンにします。
Oculus Quest 2の「クイックアクション」→「Oculus Air Link」を選択し、使用するPCが表示されるので「マッチング」し、「起動」します。

Part2につづく。

0 件のコメント:

コメントを投稿